障がい者施設をつくる

アイビーホームで 障がい者支援事業をはじめませんか?

グループホームの現状

皆様と一緒にこの社会的課題を解決したい

株式会社アイビーホームでは運家事業者様の収益を確保し、障がい者様の自立を目的とした、障がい者基礎年金内で生活ができる「快適な住環境」の提供を目的としています。

代表あいさつ

障がい者のための「住まい」と「仕事の場」は、まだまだ供給不足であり、今後さらに障がい者の人口は、2045年をピークに増えると予測されています。そういった障がい者の状況を省みて日々の障がい者の方、また障がい者のご家族の方のために活動しております。

ぜひ皆様と一緒にこの社会的な課題を解決したいと思っておりますのでご協力のほどよろしくお願いいたします。

代表取締役 横田 三郎

皆様と一緒にこの社会的課題を解決したい

1社会貢献ができる

グループホームの現状を見ても分かるとおり、今の日本には圧倒的に障がい者の生活をサポートする場が足りません。その大きな社会問題を解決していくことは、大変尊い行為であり、やりがいを感じられる事業です。

2安定収入がつづく

これからも増えていく障がい者さまの受け入れ施設を運営するということは、将来的にも長く安定した収入を得られることに繋がります。人の役にたちながら経済活動を積極的に行うことができる、大変有益な事業です。

3土地探しから運営まで徹底サポート

グループホーム運営には、土地を貸してくれるオーナー様との交渉や、いざ運営が始まった際の入居者様の生活サポートなど、多くの壁を乗り越えなければなりません。その点、アイビーホームは土地探しから、スタッフ確保、収益面でのアドバイスなど、丸ごとお任せいただけます。

皆様と一緒にこの社会的課題を解決したい

1

ご希望の地域での用地探しが可能

2

土地オーナーとの交渉がないため
「スピード」が早い

3

事業者様の初期投資が抑えられている

4

入居者様の家賃が抑えられている

アイビーホームのサポート例

その他、グループホーム運営に関する様々なサポートを行います。

サービスの流れと区分

建築プラン

ムダのないシンプルな建物設計。

日差しや風の取り入れ方、四季を通して快適に暮らせる環境づくり、生活導線、安心で気持ち良い建築素材選び…住宅会社として培ってきたノウハウをそのまま生かしてお住まいをつくります。

事務的に予算に合わせてハコとして「施設をつくる」のではなく「安心してくつろげる住まい」として家づくり同様、オーナー様の思いや予算に寄り添ってプランニング。利用する方とそのご家族、運営する方、オーナー様…全員が喜べる場所をつくります。

PAGE TOP ▲
パソコンサイトはこちら
スマートフォンはこちら