不動産情報

ZEHとは?

ネット・ゼロ・エネルギー住宅

ZEHとは、自宅で「創るエネルギー」が「使うエネルギー」よりも大きい住宅です。

経済産業省では、ZEHは「外皮(壁、小屋裏、床下、窓)の断熱性能等を大幅向上させるとともに、高効率(省エネ性能の高い)な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギー(太陽光発電設備)を導入することで、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」と定義しています。

20年間で800万円、35年間で1,400万円の経済効果

ゆとりに差がつくSmart2030で、家計の不安を大きく削減。

「Smart2030」驚きの経済効果

PAGE TOP ▲
パソコンサイトはこちら
スマートフォンはこちら